WiMAXとワイモバイルの無制限プランを比較

現在WiMAXのプランには大きく分けて2つあります。
月の通信量が無制限のギガ放題プランと月7GBまでの通信量が設定されているライトプランです。
特に初めて契約する方は、内容を理解して契約するのをおすすめします。
ここではそのプランの特徴と使い分け方の説明をします。

たくさん使う方にはギガ放題プラン

月での使用GBの制限が無く、とにかくたくさん使いたい方におすすめなのがギガ放題プランです。
動画を見るなどの通信量が多い使い方をする方やスマホ、パソコンなどをWiMAX一つでまとめたい方はギガ放題プランを選ぶと良いでしょう。
料金はプロバイダーによりますが、概ね月額4000円程度となっています。また特典や割引などもプロバイダーにより異なりますので、比較してから契約を進めていきましょう。
また月での使用GB数の制限はありませんが、3日間で10GBを超えると約1Mbpsの速度制限が10GBを超えた翌日の18時頃から翌2時までかかります。
現在ではほとんどの方がギガ放題プランを選択しています。

月々の使用量が少ない方はライトプラン

月の通信量が少ない方にはライトプランがおすすめです。
月に7GBまで使用できますが、7GBを超えると速度0.1Mbps以下の強い速度制限が翌月までかかります。
こちらもプロバイダーにより料金が異なりますが、概ね月額3600円程度となっています。
使用量の違いは大きくあるのに、あまりギガ放題プランと料金が変わらないところをみると最初からあまり使わない方への補助的なプランとなっているようです。

まとめ:お得な使い分け方は?

現在このギガ放題プランとライトプランは月単位での切り替えが可能になっています。
この切り替えに関しては契約手数料もかからず、無料で切り替えることができます。
月単位であれば何度でもプランの変更は可能ですので、まずは一度ギガ放題プランでの契約をおすすめします。

  • 使ってみて月に7GBに達さない場合
  • 料金を抑えたい時
  • また直前に通信量が減ることがわかっている時

この切り替えをうまく使い分けて料金を抑えていくのがお得な使い分け方といえます。